扉あけの日々の雑記

ドラマー梅津光司の日々の雑記です

休養って必要です!

「わーッ」と自分を出す時間を2日続けたら、まず次の一日はクールダウン。そしてじわっと快復してくるのを待つ。その快復にかかる時間が今の自分の体力なのだなと実感しています。

 この2日間、まさに自分にとってこれを体験する日々でした。連続する日常のすごしかたをアスリートたちにも聞いてみたいものです。

 私の場合、まず疲労回復の為にカロリーをとってしまうのですが。。。

 

f:id:tobiraake:20180220175308j:plain

 

f:id:tobiraake:20180220175342j:plain

Conviano!!

2/14は希望ヶ丘のCASKへ”Conviano"を聴きに。

”Conviano"は、今度ご一緒する岸淑香さん(Pf)の所属する女性ラテンバンド。

それはそれは楽しく、すばらしいグルーブでした!

こんなに楽しくライブをするバンドは見たことが有りません。

初めて見に来たひとは皆ファンになってしまいますね〜。

3/30(金)の町田Into The Blue での彼女とのライブがますます楽しみになってきま

した!

 

f:id:tobiraake:20180216152548j:plain

f:id:tobiraake:20180216152643j:plain

 

f:id:tobiraake:20180216152659j:plain

チョコの日でした〜。

お世話になっている場所の方々からのチョコ。

幾つになっても嬉しいですね。美味しくいただきました!

これからもよろしくお願いいたします〜!

 

f:id:tobiraake:20180216152245j:plain

春間近かですね。

いつもの散歩コースの公園の通りは、今日は鳥の声が賑やか。

春を感じた鳥達もうきうきと鳴き交わしているようです。

シジュウカラの元気の良い声に混ざって、ヤマガラの声が。。

やっと会えました!

今月は自分にとってもとても良い出会いが有り、気分が良かったのですが

今日もこれでいい日になりそうです。

間近か!

 

f:id:tobiraake:20180211112526j:plain

君へ

 同じ2月生まれの姪へのプレゼントに、かねてから「箱」をあげたいと考えていた。

「オルゴール付きの木箱かな」などとイメージをふくらませていたが、思わぬところで自分好みのものを見つけてしまい、購入。

 「こりゃ完全に6歳児には不似合いでしょ」とも思ったが、想いを伝えるのもありかと考えることにした。

 大切なものをいれる「箱」。

なにが入るのかはわかりませんが、後で見せに来てくれるとうれしいな。

 元気でいてね。楽しい日々が続きますように。。

 

f:id:tobiraake:20180207180236j:plain

 

f:id:tobiraake:20180207180308j:plain

節分が身近に感じられるようになった。。。

節分って、いつのまにか「恵方巻」を食べる日にかわってたんですね。

豆まきにも「福はうち、鬼はうち」といいながら豆をまく場所もあり、その場所にとってのいろいろな考え方があらわされていておもしろい。

義理の母も四節気どころか、折りにふれて赤飯を炊き、煮物をつくり近所に振る舞う人なので、今頃は大活躍していることと思います。

 不思議なもので、僕の場合、この節分の次の日から気分があらたまり、今年の動きに現実感を覚えてくるのは確かです。

日が長くなり始め、春へ向けての自然界の息吹を微妙に感じるからなのでしょうか?

 

f:id:tobiraake:20180204110600j:plain

 

 

2017 懐かしトリオ

久しぶりの三人での演奏。

各自が持ち寄った時間が音になりました。

2017年は私にとって想い出深い年。

今の三人を確認できた楽しい夜でした。

 

www.youtube.com