読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

扉あけの日々の雑記

ドラマー梅津光司の日々の雑記です

新たな出会い

 

Web site  aristocratic-horseでSumiko Yoshidaさんの絵を観たとき、その味わいにとてもいい気分になった。

 そしてその写真も素晴らしい。空気感、一瞬の時間の切り取り方、その全てが納得できる作品で、彼女は写真家でもあることは間違いない。

 

 そのYoshidaさんから、その作品を自分の主催する音楽グループの「O.T.G.」のフライヤーなどに使用する許可を得られたのは、とても嬉しい出来事だ。    www.umekku2016.com

 

 自分達の音楽にさらに素晴らしいテイストを加えてくれる仲間を得られたことは今年の大きいトピック。

 今年、自分は眼の健康を失ったが、その後、このような方と知り合えることに不思議な巡り合わせを感じる。

 触り、足裏で大地を確認しながら歩み出す日々を始めたが、その感覚でのイメージのふくらみを音楽表現に生かしていきたいと思っている。

 

 「消えてからわかること、失ってからわかることがある」

そのことを実感しながら、O.T.G.のメンバーたちとの演奏の録音を聴きかえしたり、Yoshidaさんの絵や写真を観ている。

 

 そのとき、自分は誰に教えてもらったわけでもない「幸せな気分」を味わっている。

 

 

f:id:tobiraake:20161106155435j:plain

                    aristocratic-horse