読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

扉あけの日々の雑記

ドラマー梅津光司の日々の雑記です

O.T.G. 〜Colors〜#2 Live によせて

「消えていったものの意味があとになって解る」。

そんなときに感じる心の状態をイメージして楽曲の準備をしていたとき、

DACOTAの閉店の知らせを受けた。

 

 偶然とは思えない。なにか示唆的なのだ。

 

出会いの多かった2015年の色が、だんだん変わり始めてきている。

 

始まることは何かが終わることと地続きで、時間の帯の色がグラデーションになっていることが実感できる。

 

 「うれしい、かなしい。。。」だけではない感情。

 

O.T.G.〜Colors〜#2  Liveの「意味」がわかってきた。。。

 

www.youtube.com