扉あけの日々の雑記

ドラマー梅津光司の日々の雑記です

2018-01-09から1日間の記事一覧

赤い鳥

毎年、大晦日は実家で除夜の鐘を聴くことにしている。 昨年の年末に古本屋で父の生まれ年(昭和10年)に発行された雑誌「赤い鳥」を妻がみつけ、購入した。 82年前のものにしては奇麗で、読まれた形跡もない。 あそらく、物置にずっと積まれていたのだろ…